◯説明者(高橋 渡君) 私からは道路問題についてお答えいたします。
 まず、国道356号小見川東庄バイパスの進捗状況はどうかとの御質問でございます。国道356号小見川東庄バイパスは、現道の渋滞対策や東関道、圏央道とのアクセス強化のため、香取市から東庄町の8.7キロメートルにおいて整備を進めており、これまでに香取市側の4.7キロメートルを供用したところでございます。東庄町側の4キロメートルについては、3.5キロメートルで舗装を除き工事が完了しており、残る0.5キロメートルではコスト縮減のため、河川施設を避けるルートに変更したところであり、今年度は用地測量と橋梁設計を実施しております。今後とも地元関係者の協力を得ながら用地の取得に努め、早期の完成を目指してまいります。
 県道下総橘停車場東城線の進捗状況はどうかとの御質問でございます。県道下総橘停車場東城線は東庄町を南北に通り、国道356号と東庄工業団地や旭市方面を連絡する重要な道路でございます。現在、東庄町新宿地先から宮本地先においてJR成田線をまたぎ茨城県方面へのアクセスを改善する2.6キロメートルのバイパス整備を進めております。これまでに宮本地先から橘小学校付近までの1.6キロメートルを供用しており、今年度、JRまでの用地が取得できたことから切り土工事に着手したところでございます。今後とも地元関係者の協力を得ながら、残る国道側の用地取得を進め、事業の早期完成に努めてまいります。
 私から以上でございます。