◯説明者(遠山誠一君) 私からは指定廃棄物の処分に関する県の対応についての御質問にお答えをいたします。
 先般、茨城県では指定廃棄物の現地保管を継続する方針が国と保管市町との間で合意されるとともに、指定解除の仕組みの案が国から示されました。国は指定解除の仕組みを茨城県以外の各都県にも導入する方向であり、本県に対しましてもその説明がありました。その際、国は本県について、指定廃棄物を県内1カ所に集約して処理する方針に変更がないことを明言いたしました。これに対しまして県からは、指定解除の仕組みについて関係各市に国がみずから責任を持って説明すること、また、詳細調査の候補地を提示された千葉市に対しまして、しっかり向き合って取り組んでいただきたいことを要請したところでございます。
 私からは以上でございます。