◯説明者(吉田雅一君) 千葉ニュータウン事業についての御質問ですけども、千葉ニュータウン事業が始まったのは昭和40年代、まさに高度経済成長期の時期でございました。人口が大都市に集中し、千葉県でも住宅数の不足や乱開発が心配されているときでございました。そうした中で交通インフラや生活利便施設が整い、住環境のすぐれた住宅地等を提供し、9万4,000人を超える人々が暮らすまちづくりができたことについては一定の役割を果たせたものと考えております。
 以上でございます。