◯説明者(中島輝夫君) 私からは定期点検の関係とプロポーザル方式の契約の2点についてお答えをいたします。
 まず、定期点検の実施状況の内訳と今後の取り組みについてのお尋ねでございます。定期点検の実施状況の内訳といたしましては、実施済みが999台、実施予定が358台となっております。定期点検の実施は庁用自動車の安全対策にとって重要なことと考えておりますので、今後も実施状況を随時確認するなど、その確実な励行を図ってまいります。
 次に、プロポーザル方式実施に当たっての留意点に関する御質問でございます。プロポーザル方式の実施に当たりましては、特に事業者の募集、選定に際しての公平性や透明性、競争性の確保などに十分留意する必要があると考えてございます。これら留意点につきましては、毎年行っております契約事務に係る研修会の中で周知徹底を図っているところでございます。今後とも対応してまいりたいと思います。
 私からは以上でございます。