◯知事(森田健作君) 自民党の坂下しげき議員の御質問にお答えいたします。
 きょうは支援者の皆様、ようこそおいでくださいました。
 県民生活を支える千葉県財政運営、予算執行についてお答えいたします。
 財政健全化計画に掲げた県税収入の確保についての御質問ですが、県では財政健全化計画に基づき徴収対策の充実、強化による徴収率の向上や法人県民税の超過課税の実施により、県税収入の確保に取り組んでいるところでございます。現時点においては、目標額188億円に対し、計画期間である平成25年度から平成28年度までの4年間の税収確保額は累計で205億円を見込んでおり、目標額を1割程度上回るものと考えているところでございます。
 県税の徴収強化の取り組みについての御質問でございますが、県ではこれまで、徴収強化の取り組みとして、自動車税及び高額滞納事案に対する差し押さえ強化や捜索の積極的な実施に努めるとともに、個人住民税の直接徴収などを行っております。この結果、平成26年度の県税全体の徴収率は前年度比0.7ポイント上昇するなど、年々成果は上がっているところでございます。今後、滞納は絶対に見逃さないという強い信念のもとに、これまでの取り組みをさらに強化するとともに滞納整理の早期着手を徹底するなど、徴収率のさらなる向上を目指してまいりたいと、そのように思っております。
 私からは以上でございます。他の問題につきましては副知事及び担当部長からお答えをいたします。