◯説明者(森田幸典君) 私からは通学路の安全対策に関する御質問にお答えいたします。
 行徳小学校前交差点に歩車分離式信号の整備が必要との御質問でありますが、歩車分離式信号機の設置は、交差点における歩行者と車の事故防止に有効であり、設置に当たっては、過去の事故発生状況を踏まえた必要性や地域住民からの要望等を勘案しまして整備しているところであります。一方で歩車分離式信号機は車両停止時間が長くなり、渋滞の発生が懸念されることから歩行者の利用が多く、歩行者等の安全を特に確保する必要がある交差点であるかなど、整備による効果と影響を総合的に検討いたしまして導入の適否を判断しております。御指摘の交差点につきましては、平成28年度に交通量調査を実施した上で歩車分離式信号機の導入の適否について検討してまいりたいと考えております。
 私からは以上であります。