◯知事(森田健作君) 民主党の石井敏雄議員の御質問にお答えします。
 中小企業の支援についてお答えいたします。
 中小企業支援について、どのような助成制度を設けているのかとの御質問でございます。大企業に比べ、人材や資金などの経営資源に乏しい中小企業の活性化を図るために、中小企業の設備投資や研究開発、販路開拓などの新たな挑戦に対して支援していくことは、県経済の活性化を図る上でも重要な取り組みと考えております。このため、県では立地企業補助金制度に基づいて、工場の新設や拡張など再投資を含む設備投資に取り組む中小企業に助成するほか、新製品、新サービスの開発や販路の開拓などの新たな事業への挑戦に対して、ちば中小企業元気づくり基金を活用し助成を実施しているところでございます。県といたしましては、今後とも意欲ある中小企業の取り組みに対して積極的に支援してまいりたいと、そのように思っております。
 中小企業の販路開拓についての御質問でございますが、県内中小企業がみずからの技術力を生かして新製品の開発などに積極的に取り組み、新たな市場を獲得していくことは、本県経済の発展のために大変重要でございます。県では、中小企業による新たな取引の開拓を支援するため、メーカー等で製品開発や営業活動の経験を有する専門人材を配置し、中小企業の販路に係る各種相談に応じるとともに、より専門的な支援が必要な場合にその分野に精通した専門家を派遣しているところでございます。また、中小企業みずからが自社のすぐれた技術、製品を提案できるよう、展示会への出展支援や大手企業との商談の場の提供なども行っているところであり、今後も中小企業の販路開拓に幅広く支援してまいりたいと、そのように思っております。
 私からは以上でございます。他の問題につきましては副知事及び担当部局長からお答えいたします。