◯説明者(麻生 恵君) 私からは住宅問題のうち、団地の商店街を活性化させるため、県はどのように取り組んでいるのかとの質問にお答えをいたします。
 団地内の商店街は身近な買い物の場であるだけでなく、住民が集う交流の場としても重要な役割を担っておりまして、県では商店街の施設整備やにぎわいを創出するための取り組みを支援しております。昨年度は団地内の商店街が空き店舗を活用して休憩スペースや手づくり品などの販売コーナーを設置するに当たりまして専門家を派遣して、計画づくりから出店者の募集、事業の実施まできめ細かなアドバイスを行ったところでございます。今後とも世代を超えた多くの住民が立ち寄り、地域コミュニティーの拠点となるような商店街の取り組みを積極的に支援してまいります。
 私からは以上でございます。