◯説明者(中岡 靖君) 私からは身体障害者補助犬についての1問につきましてお答え申し上げます。
 身体障害者補助犬の本県での実働状況と普及啓発についての御質問です。身体障害者補助犬は、日常生活のさまざまな場面で身体障害のある人の助けとなる存在であると認識しております。県では、訓練団体に委託して障害者のニーズに合わせた補助犬の育成を図っており、本年1月現在、32頭の補助犬が活躍しております。また、県では、店舗等への同伴に理解を求める補助犬マークの普及及びその活用やユーザーによる講習会の開催などを通じて補助犬を利用しやすい環境づくりに取り組んでおり、引き続きこれらの活動や補助犬の育成に取り組んでまいります。
 以上でございます。