◯説明者(麻生 恵君) 私からはアベノミクス関連を初め3問にお答えをいたします。
 まず、アベノミクスに関しての御質問ですが、アベノミクスの開始以来、本県経済は各種の経済指標を見ても緩やかに回復しているものと考えておりますが、年初来、この先行きにつきましては中国経済の減速、あるいは地政学上のリスクの高まりの中で不透明感が増しているというふうに認識しております。こうした中で県といたしましては、景気の影響を受けやすい中小企業に配慮しながら、経済の活性化対策について取り組んでいくことが重要だと考えております。
 また、ブラックバイトに関する御質問ですが、いわゆる法令に違反するようなブラックバイトに対しては厳正に対処すべきだと私ども考えておりまして、このため県では、国が実施した調査結果、あるいは労働相談の内容等を参考にしながら対応してまいりたいと考えております。
 また、労働相談の体制、予算に関する御質問でございますが、県としてはIT技術の発達、あるいはスマホのようなツールの普及の中で場所や時間に限定されず、より多くの方々が利用しやすいような相談方法につきまして、現在体制整備、検討しておりますので、それにのっとって今後対応してまいりたいというふうに思っております。
 私からは以上でございます。