本文へスキップします。

千葉県の東京2020に向けた都市ボランティア募集特設サイト
都市ボランティア受付開始まで、あと

ここから本文です。

お知らせ(イベント)

参加者募集「都市ボランティア募集説明会&オール千葉おもてなしシンポジウム」(2018年9月9日(日)開催)~申込締切:8月23日(木)~

都市ボランティアへの応募を考えている方々に向けた募集説明会に加え、グローバルに活躍する講師を招いた講演や、おもてなしの事例紹介などをとおして、「オール千葉」で2020年を盛り上げていくためのアイデアについて考えるシンポジウムです。

あなたの身近なところで、都市ボランティアとして…ご自身に合った「おもてなし」の形を一緒に見つけましょう!


~チラシダウンロードはこちらから~

日時

平成30年9月9日(日曜日)
午前の部/午後の部いずれか選択制

会場

成田市文化芸術センター 3階 スカイタウンホール(スカイタウン成田3階)
※JR成田線成田駅から徒歩1分。

定員

午前の部/午後の部 各250名

対象者

学生/社会人、年齢等を問わず、ご関心のある方ならどなたでも

プログラム

※時間は変更となる場合があります。
※会場内に「Q&Aコーナー」をご用意し、個別のご相談もお受けします。

【午前の部】

10:30 開会
10:35

【説明会】都市ボランティア募集説明
都市ボランティアの魅力、活動エリア、応募条件、今後の選考や研修のスケジュールなど、「募集要項」に基づいてご説明します。

10:50 【事例紹介】おもてなし活動の事例紹介 ~Q&A~
11:10

【講演】デイビッド・バウイ氏
ロンドン大会の都市ボランティアの成功とレガシーから学ぶおもてなしの形

※通訳を介した講演となります。

12:05 ふりかえり
12:15 閉会

【午後の部】

14:00 開会
14:05

【説明会】都市ボランティア募集説明
都市ボランティアの魅力、活動エリア、応募条件、今後の選考や研修のスケジュールなど、「募集要項」に基づいてご説明します。

14:20 【事例紹介】おもてなし活動の事例紹介 ~Q&A~
14:50

【講演】ピーター・フランクル氏
おもてなしの心をもって言葉の壁を超えよう。

15:35 ふりかえり
15:45 閉会

 申込方法・申込先

(1)もしくは(2)のいずれかの方法でお申込みください。

(1)ウェブから

(2)郵送・はがき

送付先:〒260-8667(住所記載不要)千葉県県民生活・文化課シンポジウム担当行

以下の情報をお届けください(様式は問いません)。

  1. 希望の回(午前の部/午後の部のいずれか)
  2. 氏名・フリガナ
  3. 電話番号
  4. 郵便番号・住所
  5. (ウェブから申し込まれる方のみ)メールアドレス

 ※郵便でお申込みの方について、結果通知は「封書」でご案内する都合上、往復はがきでのお申し込みはご遠慮ください。

申込期間

2018年8月1日(水曜日)~8月23日(木曜日)まで
※郵送でお申し込みの場合は同日消印有効です。

注意事項

  • ・応募者多数の場合は抽選します。結果は8月28日(火曜日)頃発送します。(ウェブ申込の方にはメールにて、郵送・はがき申込の方には郵送にて、当落に関わらず全員に結果を通知します。)
  • ・ペア(2名)でお申込みを希望される方は、お連れ様の氏名・フリガナも併せてご提出ください。
  • ・結果は代表者の方にお送りしますので、連絡先情報のお届けは代表者の方のみで構いません。
  • ・いただいた個人情報は厳重に管理の上、本行事のご案内のみに使用させていただきます。
  • ・参加に当たり、障害等の理由により配慮や支援が必要な方は事前にご相談ください。

講師プロフィール

【午前の部講演講師】

講師:デイビッド・バウイ 氏

デイビッド・バウイ 氏
(ロンドン2012大会コベントリー市都市ボランティア ディレクター/EnVソーシャルエンタープライズ理事長

イギリス・イングランドのウェスト・ミッドランド州コベントリー市在住のイギリス人。

ロンドン2012オリンピック時の都市ボランティア「コベントリー・アンバサダー・ボランティア・プログラム」について、創設から大会期間中の運営までを統括責任者として牽引。ロンドン2012大会後は、都市ボランティアのレガシーを継承するためEnV社を設立し、同プログラムを再構築の上、運営に従事するほか、各種イベント運営や人材育成、ボランティアマネジメントにおいて活躍している。2012年以降、EnV社は130以上のイベントを支え、通算3万時間に及ぶボランティア活動を創出している。

同プログラムは「クイーンズ・ダイヤモンド・ジュビリー・アワード」(王位即位60周年祝賀賞)、「コベントリー・コミュニティ・コヒージョン・アワード」(コベントリー地域結束賞)など受賞多数。

【午後の部講演講師】

講師:ピーター・フランクル氏ピーター・フランクル氏(タレント/数学者/大道芸人)
1953年ハンガリー生まれ。1971年国際数学オリンピック金メダル。オトボス大学入学。

1977年博士号取得。1988年から日本在住。1992年から算数オリンピック設立以来、専務理事を務める。ハンガリーの最高科学研究機関であるハンガリー学士院のメンバーで、日本ジャグリング協会名誉理事。現在は人生を楽しくするコツ等をより多くの日本人に伝えたいと、講演活動に力を入れている。語学にも長けており、大学で講義できる程度に話せる言語は12ヶ国語。 その才能を活かし、100カ国以上を訪問している。

「数に強くなろう」(岩波ジュニア新書)等、著書多数。最新刊は「子供の学力を伸ばす黄金の習慣」(実業之日本社)。NHK教育テレビ『マテマティカ』、 NHK『人間講座』『龍馬伝』、日本テレビ『世界一受けたい授業』等、出演番組多数

ページ上部へ