お知らせ

令和2年度千葉県妊孕性アンケート調査ご協力のお願い (千葉県がん診療連携協議会)

 

『令和2年度千葉県妊孕性アンケート調査ご協力のお願い』
概 要

千葉県がん診療連携協議会では、県内のがん診療連携拠点病院等が、生殖機能の温存を希望する患者に対して生殖医療についての情報提供と医療機関との診療連携を実施する体制の整備を目的とし、アンケート調査を実施します。

日本産婦人科学会施設登録に基づく医療機関を対象とし、郵送での調査依頼をお送りしておりますが、これに関わらず、生殖補助医療を実施している施設の方々に広くご協力頂きたいと考えております。

また、令和元年度厚生労働省・がん政策研究事業「がん・生殖医療連携ネットワークの全国展開と小児・AYA世代がん患者に対する妊孕性温存の診療体制の均てん化に向けた臨床研究-癌医療の充実を志向して(19EA1015)」に対し、千葉県として協力するものでもあります。

対 象  医療者
アンケート

 女性がん患者の妊孕性温存についての施設アンケート
  男性がん患者の妊孕性温存についての施設アンケート

   アンケート調査用紙はこちら

返送方法  上記の2つの調査用紙を同封し郵送いただくか、メールにてご回答ください。
返送先
お問合せ

〒260-8717 千葉市中央区仁戸名町666-2
 千葉県がんセンター

  担当:がん相談支援センター 中村晃子

 TEL:043(264)5431(内線2525)
  E-mail:anakamura@chiba-cc.jp

回答期限  令和2年6月30日(火)
その他  アンケート調査用紙
このページの先頭へ