がんについて相談する

その他の相談窓口

日本対がん協会 がん相談・サポート

公益財団法人日本対がん協会は、4種類の無料がん相談窓口を設けています。

1.がん相談ホットライン

生活関連の電話相談。看護師や社会福祉士が、患者さんや家族、大切な人達からの相談を受けています。

03-3562-7830
毎日(祝日除く)10:00~18:00
  • ※予約は不要です。
    相談は匿名で構いません。
    相談内容の秘密は厳守します。
    電話代は相談者の負担になります。
    相談時間は原則20分です。

2.医師による面接相談

国立がん研究センターやがん研有明病院の現役、OBなどがん専門の医師らが、がんに関する相談や質問を受けています。

03-3541-7835
月~金10:00~17:00(事前予約)

3.医師による電話相談

国立がん研究センターやがん研有明病院の現役、OBなどがん専門の医師らが、がんに関する相談や質問を受けています。

03-3562-8015
月~金10:00~17:00(事前予約)

4.社労士による電話相談

03-3541-7835
月~金10:00~17:00(事前予約)

国立がん研究センター がん情報サービスサポートセンター

がんの情報や支援の方法について相談できる電話窓口で、お近くのがん診療連携拠点病院やがん相談支援センターの案内も行っています。

0570-02-3410(ナビダイヤル)
平日(土日祝日、12月29日~1月3日を除く)10時~15時。
(相談は無料ですが、通信料は発信者負担。一部のIP電話からはご利用いただけません。)

国立がん研究センター 希少がんホットライン

希少がんの患者さんのための相談窓口です。看護師が相談を受けています。
※小児がんも希少がんに含まれます。ホットラインをご利用ください。

03-3543-5601
平日9時~16時

アピアランス支援センター

国立がん研究センター中央病院に開設された患者さんの外見の変化に関する相談窓口です。

マギーズ東京

がんになった人とその家族や友人など、がんに影響を受けるすべての人が、とまどい孤独なとき、気軽に訪れて、安心してお話しできる場です。また、自分の力をとりもどせるサポートも提供しています。

このページの先頭へ