がんを治療する

小児がん連携病院

小児がん連携病院とは

小児がん連携病院とは、地域の質の高い小児がん医療及び支援を提供し、一定程度の医療資源の集約化を図るため、国に定められた指針に基づき、各地域ブロック協議会により指定された病院です。
小児がん連携病院は、以下の3つの類型に区分けされ、地域の実情を踏まえ、各地域ブロック協議会で定められた要件を満たしています。

  • ①地域の小児がん診療を行う連携病院
  • ②特定のがん種等についての診療を行う連携病院
  • ③小児がん患者等の長期の診療体制の強化のための連携病院

小児がん連携病院を探す

千葉県では7病院が小児がん連携病院に指定されています。

①地域の小児がん診療を行う連携病院
病院・診療所名 住所 電話番号
千葉大学医学部附属病院
  • ホームページ
〒260-8677
千葉市中央区亥鼻1-8-1
043-222-7171(代表)
成田赤十字病院
  • ホームページ
〒286-8523
成田市飯田町90-1
0476-22-2311(代表)
日本医科大学千葉北総病院
  • ホームページ
〒270-1694
印西市鎌苅1715
0476-99-1111(代表)
千葉県こども病院
  • ホームページ
〒266-0007
千葉市緑区辺田町579-1
043-292-2111(代表)
帝京大学ちば総合医療センター
  • ホームページ
〒299-0111
市原市姉崎3426-3
0436-62-1211(代表)
②特定のがん種等について診療を行う病院
病院・診療所名 住所 電話番号 詳細
千葉県がんセンター
  • ホームページ
〒260-8717
千葉市中央区仁戸名町666-2
043-264-6801 骨腫瘍、軟部腫瘍、
脳脊髄腫瘍
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構QST病院
  • ホームページ
〒263-8555
千葉市稲毛区穴川4-9-1
043-206-3306
(代表)
粒子線治療
③小児がん患者等の長期の診療体制の強化のための連携病院

指定を受けている病院はありません。

全国の小児がん連携病院については、国立成育医療センターのホームページに掲載されています。

このページの先頭へ