仲間を探す

ご遺族へのサポート

千葉県では、様々な団体が、愛するご家族を亡くされたご遺族の心の痛みの分かち合いの会を開催しています。

NPO法人千葉県東葛地区・生と死を考える会

東葛地区(千葉県北西部)を中心に活動しており、「痛みの分かち合いの会」(毎月第1木曜日)、「遺族のためのグリーフ・ケア」(毎月第1水曜日)「柏グリーフ・ケアセンターでの分かち合い」(毎月第3日曜日)など、様々なグリーフ・ケアを実施しています。

※グリーフ・ケアとは、大切な人を亡くして悲嘆にくれる人を支えることです。

NPO法人支えあう会「α」

「α」は、がん患者さんやその周りの人々が、最後まで自分らしく生きることをめざし、ともに支えあう会です。患者さんやご家族の交流の場の提供など、様々な活動を行っており、すべての活動にご遺族の方が参加できます。

また、月に2回「α」サロンを開催しています。午前は部位・立場別のサロンを、午後はすべての方を対象としたサロンを実施しています。午前のサロンでは、ご遺族の方のみが参加できる日があります。

このページの先頭へ